yuruliku JapaneseEnglish
SHOP ONLINE
Ruler series
定規カード
NEW
折り尺カード 竹尺カード 三角ケース 定規クッション
Letterpress JYO-GI Card
image

子供の頃に使った「定規セット」をイメージした多目的カードです。
分度器カードが、2つ折りのメッセージカードになっています。封筒は、ビニールと紙を合わせてミシンステッチで仕上げました。

このプロダクトについて

このカードは、2005年、ユルリクの初個展で発表した作品です。
カードを送る人も、受け取る人も、楽しくなるようなものにしたいと思い制作しました。

2015年、10年振りにリニューアルをしました。新たに紙の種類や色などを見直して、活版印刷で仕上げました。

imageimageimage

素材:紙、ビニール(封筒)
   【活版印刷】
サイズ:W120mm×H160mm
    ※定形サイズ
カラー:R(レッド)
    BL(ブルー)
    Y(イエロー)

制作:2005.11
   2015.06(リニューアル)

image
 活版印刷で仕上げました。
imageimage

分度器は二つ折りのメッセージカードになっています。            切手を貼って、そのまま郵送できます。(定形サイズ郵便)

BUY ONLINE
page top
折尺カード
image

「折り尺」をイメージした多目的カードです。
折り畳まれた定規を伸ばすと、長いメッセージカード(53cm!)になります。
封筒は、ビニールと紙を合わせてミシンステッチで仕上げました。(宛名用シール付)

image

素材:紙、宛名用シール、ビニール(封筒)【手刷り100%】
サイズ:W90mm×H180mm ※定形サイズ
カラー:BK

制作:2007.04

image

ボード紙にシルクスクリーンによるハンドプリントをした後、金具で連結して仕上げました。

page top
竹尺カード
image

「竹尺」をイメージした多目的カードです。
30cmの定規は、2つ折りのメッセージカードになっています。
封筒は、ビニールと紙を合わせてミシンステッチで仕上げました。(宛名用シール付)

image

素材:紙、宛名用シール、ビニール(封筒)【手刷り100%】
サイズ:W50mm×H320mm ※定形外サイズ

制作:2006.06

imageimage

シルクスクリーンによるハンドプリントで仕上げています。二つ折りメッセージカードと宛名用のタグ。

page top
三角ケース
image

積み木と三角定規をミックスした多目的ケース。
積み木のように、使う人それぞれの楽しみ方が、見つかるはずです。

このプロダクトについて

三角定規みたいで、積み木みたいに遊べるペンケースを作ろうと思いました。
たくさん作ってみたら、いつの間にか四角にしたり、ひし形にしたり・・・
自分なりの楽しみ方を探してもらえたら、うれしいです。

imageimage
imageimage

素材:綿帆布(樹脂撥水加工)【手刷り100%】
サイズ:W150mm×H150mm×D50mm
カラー:BL(ブルー)
    R(レッド)
    Y(イエロー)
    G(グリーン)

制作:2007.10

MATERIAL & TAIROLING
image

<MATERIAL|素材>

この製品の素材は、野外用のテントなどに使用される、特殊な樹脂加工をした帆布を使用しています。
撥水・防水機能に優れており、通常の帆布に比べて、水や汚れに強く、とても丈夫です。

image

この製品は、全ての工程をユルリク自身の手で行っています。

page top
定規クッション
image

先生が使っていた巨大な定規。遊びに使って、怒られた経験はありませんか?
思いきり遊ぶために、このクッションを作ってしまいました・・・

このプロダクトについて

大きな定規のクッションを、フェルトで作ってみました。
「教室のあの定規」のように、真ん中の空洞を空けるのに苦労しました。
芯材が入っているので、形崩れの心配もないタフな定規です。

image
imageimage

素材:フェルト、ヌメ革、綿
サイズ:
直角二等辺三角形(ブラウン)
W405mm×H405mm×D100mm
直角三角形(レッド/アッシュ)
W330mm×H560mm×D100mm

制作:2007.10

MATERIAL & TAIROLING

<MATERIAL|素材>

国産の厚手のフェルトを重ね合わせているので、とても丈夫です。持ち手の部分は、上質なヌメ革を2枚貼り合わせた贅沢なつくりです。

imageimage

Tailoring(仕立て)

この製品は、全ての工程をユルリク自身の手で行っています。
定規の目盛り部分は薄いフェルトを裁断し、接着した後に全て縫いつけました。フェルトの部分は丁寧に接着・縫製しています。
また、芯材を入れて、三角形のフォルムが崩れないように工夫しています。

page top
yuruliku DESIGN All Rights Reserved.